常陸小田駅今昔

常磐線土浦駅から筑波鉄道に乗って13kの処に桜の大木で有名な常陸小田駅がありました。
▼20年前の桜満開の頃、上り下り列車の待合せ風景です。
d0039903_9222819.jpg

桜の老木、ホーム跡と写真右側の13kのキロポストは今でも当時の面影を残しています。
下の写真は20年前と同じ筑波側から土浦側を望んだ現在の常陸小田駅跡です。
線路敷きは土浦~筑波~真壁~岩瀬間をサイクリングロードとして整備されてます。
d0039903_9234166.jpg

▼かすかに13の文字が読めるキロポストは20年の歳月を感じさせますね。
d0039903_9243852.jpg

[PR]
by nanbu-sl | 2005-06-25 18:17 | 懐かしき鉄道情景
<< 日本最古の現役気動車 醸造業と煙突 >>