ED75耐寒形 考察#2

昨日の記事で前面窓ガラスについて気になりKATOの貫通扉付き現行品の電機を調べましたら
EF64、EF65は窓ガラスにHゴムがモールドされていて面一感があります。
ED75はボディにHゴムがモールドされているため窓ガラスとの段差が目立ちます。
おそらく1989年に改良品を発売したとき以来金型を変えてないのかもしれませんね。
窓ガラスにHゴムをモールドしてるTOMIXのEF71(手前)と並べてみるとよくわかります。
d0039903_10373271.jpg
TOMIXのEF71は2001年に
金型を新製した改良品です。
改めて見るとEF71の尾灯は
クリアパーツを嵌めてますね。

ED75のつらら切りは金属板で
EF71はプラ成型で表現してます。
[PR]
by nanbu-sl | 2005-07-23 10:42 | 鉄道模型(N)
<< ED75 耐寒形の「つらら切り」 ED75耐寒形 考察 >>