KATO EF64-0番台軽加工

EF81のカプラーのウエザリングが意外と効果があったため、昨晩EF64-0番台後期形に軽加工を施してみました。
d0039903_17112048.jpg

運転台廻りを淡緑色で塗り、スカートのエアホースコックに白とブレーキホースコックに黒を色差し
誘導員用ステップをフラットブラックで塗り、カプラーとスノウプロウはガンメタルで塗り
乾燥後錆色でドライブラシを施しました。端正な顔立ちのEF64がメリハリが利いて良い感じです。
カプラーはナックルカプラーに換装しています。ウエザリングするとリアルな感じになりました。

KATOのEF64-0番台は2002年5月に前期形、11月に後期形が発売されましたが
現在は店頭では殆ど見掛けなく、中古市場では後期形は見掛けますが前期形は出回りませんね。
先日発売された茶色塗装の37号機は店頭在庫がまだまだあるみたいですが・・・
[PR]
by nanbu-sl | 2005-09-09 17:42 | 鉄道模型(N)
<< マイクロエース C60 通勤形気動車35系の外吊ドア >>