水郡線のDC

今日はDE10が5輌の旧客を牽いた「奥久慈レトロ号」が水戸~常陸大子間の水郡線を運行しました。
乗車を楽しみにしていましたが、仕事の都合がつかず残念ながら断念しました。
代わりに当鉄道に在籍している車輌で水郡線を走ったDCを並べてみました。
▼左からキハ20(KATO)キハ58系キハ28(TOMIX)キハ40系キハ48(K)そしてキハ110(K)です。
d0039903_2055638.jpg

平成3年にキハ110系が導入される以前はキハ40系と58系の混合編成が見られました。

KATOからキハ20系の首都圏色が来年1月、キハ110系が2月に再生産発売予定されてます。
TOMIXからはキハ58系(平窓)とキハ65が12月に再生産発売が予定されてます。
[PR]
by nanbu-sl | 2005-11-05 21:03 | 鉄道模型(N)
<< 北の国を駆け抜けたDC 常総線騰波ノ江駅(とばのえ)訪問記 >>