身近なDC達

我が鉄道に在籍しているDCの中で茨城県に住んでいる私にとって身近なDCを集めてみました。
▼左からキハ35(モデモ)キハ30(モデモ)キハ40(カトー)キニ58(マイクロエース)です。
d0039903_20292294.jpg

キハ35系は国鉄時代、近郊のローカル線でよく見られました。
現在でも久留里線で久留里線色に塗られ現役の姿を見ることができます。
また関東鉄道に譲渡された車輌は国鉄一般色に塗られファンの目を楽しませています。

キハ40系は以前、水郡線の主力車輌でした。現在でもJR各支社色に塗り替えられて
全国各地で現役の姿を見ることができますが、なかでも東北支社色は好きな塗色です。

キニ58はキロ58を種車として改造され常磐線専用の荷物気動車として運行していましたが
20年位前に廃車され、現在はキニ58-1が「碓氷峠鉄道文化むら」に静態保存されています。
いずれも私の場合は少し足を伸ばせば実車を見ることができますが
こうして一堂に会することが出来るのは鉄道模型ならではですね。
[PR]
by nanbu-sl | 2005-11-15 20:51 | 鉄道模型(N)
<< お陰さまでアクセスが10,00... KATO DD51後期耐寒形 >>