KATO ワフ29500

有蓋緩急車ワフ29500は1996年にKATOから発売されました。
▼KATOの貨車としては初めての尾灯点灯式(片側)で、来年1月に再生産が予定されてます。
d0039903_1358453.jpg

車番は29760が印刷され、蒸機牽引の貨物列車の最後尾や貨客混成列車にお似合いの1輌です。

実車は1955年から650輌も製造され、5ton積の貨物室に付属して発電設備、ストーブを備え
車掌車の労働環境を改善された緩急車でした。1980年代後半に形式は消滅しました。
▼真岡鉄道真岡駅構内で現在倉庫として利用されているワフ29760です。KATOの車番と同じですね。
d0039903_14143335.jpg

模型と同じ車番の実車や写真を発見すると、なぜか嬉しいですね~
[PR]
by nanbu-sl | 2005-12-25 14:17 | 鉄道模型(N)
<< 携帯電話は必需品? KATO EF58-61 >>