筑波鉄道跡

下館の帰り道、ふと思い立って筑波鉄道跡の
常陸小田駅跡を訪ねてみた。
昭和の末期に廃線した筑波鉄道跡は
現在サイクリングロードとして整備されているが
桜の大木で有名だった常陸小田駅は
木造の駅舎は撤去されて対向型ホームのみが
当時の面影を残していた。
出来れば駅舎は残しておいて欲しかったが
筑波よりに古いキロポストが残っていて
懐かしさがこみあげてきた。
*画像は削除しました。6月25日記事の画像を参照して下さい。
[PR]
by nanbu-sl | 2005-05-02 17:03 | 鉄道風景
<< 国鉄時代のC11 325 真岡鉄道 >>