カテゴリ:雑記帳( 21 )

おかげさまで一周年を迎えました。

昨日、お陰さまでブログを始めて一周年を迎えることができました。
これもひとえにリンク先の皆様をはじめご来訪いただけた皆様のお陰と感謝しております。
稚拙な内容でありながら、一年間で延べ33,000を超えるアクセスがあったことに驚いております。
最近は仕事の都合で、コメントいただいてもレスが遅く失礼をお詫びいたします。
d0039903_17592157.jpg

▲本日17:00頃のマイブログレポートの画像です。
今後もマイペースで楽しくブログを続けていく所存ですので、これからも宜しくお願いいたします。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-05-03 18:00 | 雑記帳

私的哀歌

今から29年前に仕事の都合で常磐線沿線にある我が街に移り住みました。
当時、独身であった私にとっては仕事の疲れを癒しストレス発散できる酒場を探すことが
当面の課題だったような気がします(笑)

幸いなことに取引先の方の紹介で気に入ったお店に出会うことができ
最近は頻度が少なくなったとはいえ永年通っている馴染みの酒場があります。
昔はビルの地下にあり昼間は喫茶店で夜はショットバーとしてマスターとママで営んでいました。
公共事業の関係で現在の場所に20年前に移りましたが
老舗の酒場として常連客を楽しませてきました。

先月、久しぶりに訪ねたらママの顔が見えません。
数年前、病でマスターが他界してから元気のなかったママが気がかりでしたが
入院しているとのことでした。
一緒に行った友人と近日中にお見舞いに行こうと話をしていましたが
先日、その後の容態はどうかと気になり訪ねたら
先々週の水曜日に亡くなり近親者で密葬をすませたとのことでした。

この地に移り住んで結婚し子供が産まれ、嬉しいこと楽しいことや
仕事での悩みを黙って聞いてくれていたママに感謝すると同時に
最後のお別れを言えなかったことを悔やんでいます。

近々、常連客で「お別れ会」を催すことになっていますが
この街の歴史の灯がまた一つ消えたようで哀しくも寂しいこの頃です。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-04-24 21:41 | 雑記帳

「心を亡くする」ということは

ここ茨城県では梅の開花で各地で「梅まつり」が催され、常磐線の偕楽園駅には臨時に特急が停車しています。
また卒業式シーズンでもあり新たな世界に旅立って行く若い人々を見かけますが
働く人にとっては年度末を迎え忙しい日々をすごしていることと思います。

バブル崩壊以降、寒風吹きすさむ建築業界で永年働いている私にとっては年度末の忙しさを
ここ暫く経験してなかったのですが、仕事の環境を換え新しいプロジェクトを立ち上げたせいで
先月から忙しい状態が続いています。
私の口から出る「忙しい」「疲れた~」という言葉は、家族にとっては久しぶりに聞いたようです。

IT化が進み、会社の仕組みや環境が激変して「勝ち組」「負け組」に仕分けされられる現在において
経営者や労働者にとって「暇だ~」より「忙しいよ~」と言えるのは嬉しいことなのかもしれませんね。

でも「忙しい」を連発している最近、ふと昔お世話になった先輩に言われたことを思い出しました。
『「忙」という文字は「心を亡くする」と書く、だから忙しい忙しいと言っていると仕事をこなすことを
重視して仕事の質や顧客の為という本来の目的を亡くしてしまう』という言葉でした。
多数の物件を抱え、仕事を納める為に「国民の生命と財産を守る建物を造る」という本来の使命を忘れ
構造計算書を偽造した千葉や北海道の建築士が顕著な例なのかもしれません。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-03-12 20:27 | 雑記帳

モペットコレクション

節分がすぎ今日2月4日は立春ですが、北風がふいて寒い一日でしたね。

今朝コンビニに寄った際に、懐かしいスーパーカブに乗ったお兄さんが写ったパッケージが
目に飛び込み、手にとって見ると・・・Fトイズから先日発売された「モペット・コレクション」でした。
センスの良いパッケージのデザインに、思わず1個買ってみました。
▼富士重工ラビット・スーパーフローS601C 1964年型 縮尺1/24
d0039903_2354673.jpg

大きさの比較のために同時代のトラコレ第1弾いすゞTXと並べてみましたが、綺麗な造形や塗装ですね。
当時のファッションを装った女性フィギアが1体付属してますが、これもなかなか良い出来です。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-02-05 00:00 | 雑記帳

日々雑感060122

休暇で帰省していた息子を早朝駅まで送って行った際に
懐かしくも滑稽な場面に遭遇しました。
昨日の雪で路面はカチンカチンに凍結してましたが
私の車の前を走行しているチェーンの音も勇ましいボルボワゴン
よく見ると後輪にチェーンを装着!?でもこのタイプはAWDではなくFFのワゴンだよ~
息子が生まれた20数年前はFF車よりFR車が多かったので
後輪にチェーンを装着した車はよく見かけたましたが・・・
思わず助手席の息子と顔を見合わせ大笑いでした。
件のボルボのドライバーは「凍結した路面にはチェーンは効かないなぁ」と思っているかも(笑)

話は替りますが、ライブドアはどうなるんでしょうかねぇ~
上場廃止とでもなれば、預けている株券は紙くず同然となってしまうかもしれないと思うと
シラフでは夜もおちおち寝てもいられません(お陰で毎晩酔って寝床についてますが)
虚業の世界だったのでしょうかねぇ~
ライブドアでブログを作られている方々も継続できるか否か、心配でしょうね。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-01-22 21:59 | 雑記帳

参考人質疑

午後の参考人質疑で平成設計が総研の意のままに動く総研の一部門だったことが
明確になりましたが・・・・
民主党の○○みつ議員の質疑は的外れの質問で貴重な時間を無駄に使っていたことが残念ですね。
議員が「姉歯」氏の書いた図面として提示したものは一般的に頒布されている構造配筋基準図でして
それを姉歯氏の作製した図面として提示して、元請設計事務所の所長を追及していたことは
本末転倒で今回の参考人質疑の主旨から外れており追求している意図があやふやで
TVで御自分の恥を曝した結果になったとしか思えません。
貴重な時間を使って国民の代表として質問するのであれば
もっと調査、勉強をしてからこの場に臨んで欲しいと感じたのは私だけでしょうか。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-01-19 20:30 | 雑記帳

11年前

平成7年1月17日早朝に起きた阪神淡路大地震・・・
今日で11年経つのですね~
昨年は10年という節目のせいかマスコミでも大きくとり上げていましたが
今年はライブドアの強制捜査や宮崎勤の判決、ヒューザーの小嶋社長の証人喚問など
タイムリーなニュースに枠を取られひっそりとした報道でした。
しかし仕事柄、私にとっては忘れられない1日でした。

こういう大震災を目の当たりに見てきた、にも拘わらず耐震基準をはるかに下回る
設計を平気で行った「彼ら」に対して同業の一人として改めて憤りを感ずる1日でした。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-01-17 20:02 | 雑記帳

箱根駅伝

元日、2日と関東地方は寒い一日でしたが今日は暖かく穏やかなお正月です。
皆さんのお正月はいかがですか?
私は2日3日と炬燵に入りTVで箱根駅伝に出場する母校の応援が
ここ10年来の恒例になっております。
私の母校は8年前に連続優勝を遂げて強豪の仲間入りをしましたが
ここ数年の成績は芳しくありません。
戸塚中継所では15位と遅れシード権の獲得は困難な状況で
目の前のお酒も苦く感じます(笑)

時折ながされる昔の沿道風景のVTRを見ていますと歴史を感じさせますね。
箱根登山鉄道や京急の蒲田踏切や横浜駅前などは懐かしくなります。
私が学生時代にすごした横浜駅周辺の高島町には大きな扇形機関庫があり
今はなくなった東横線の高架から望めたターンテーブルの情景は
特に懐かしく、今思えば写真を撮っておけばと後悔しています。
[PR]
by nanbu-sl | 2006-01-03 11:45 | 雑記帳

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
今年は鉄道ファンにとって有意義な一年であることを祈念いたします、とともに
南部蒸気のブログにご来訪いただいた皆様のご多幸をお祈りいたします。
d0039903_1481789.jpg

[PR]
by nanbu-sl | 2006-01-01 12:15 | 雑記帳

ありがとうございました

あと数十分で今年も終わろうとしています。
今年久しぶりに鉄道模型を復活し、5月にブログを始めてから本日まで延べ15,259名の
皆様のご来訪を頂き本当にありがとうございました。
思いつくまま書き綴り、脈絡の無い拙いブログに大勢の方々のアクセスがあったことに驚き
ご来訪頂き、たくさんのコメントを頂きお陰さまでなんとか今日まで続けることができました。
来年も今年に引き続き「南部蒸気のブログ」をよろしくお願いいたします。

*新年のご挨拶を頂きありがとうございます。レスは↑の記事コメント欄に掲載させていただきました。
[PR]
by nanbu-sl | 2005-12-31 23:38 | 雑記帳