懐かしい汽笛と煙の匂い

久しぶりに一人で日帰りの撮影旅行を楽しんできました。
真岡鉄道のC12とDE10に逢いに行ってきました。
途中、蔵の街の真壁町を訪ね国の登録文化財である街の景観を撮影し
下館(現在は筑西市)と栃木県真岡市を訪ね110カットの撮影をしてきました。
後日、整理をしてブログにUPしますが今日はその一部を貼っておきます。
今日はC11-325が福島に出稼ぎに出てるためC12-66が牽引してました。
d0039903_1081076.jpg

出発時の煙とドレインから出る蒸気はタンク機関車とはいえ迫力ありますね。
d0039903_1082759.jpg

[PR]
by nanbu-sl | 2005-06-19 22:05 | 蒸気機関車
<< 真岡駅構内 変りゆく常磐線 >>