2005年 06月 21日 ( 1 )

鹿島鉄道の存続

今朝の読売新聞地方版に鹿島鉄道の存続に関する記事が掲載されていましたので
予定を変えて今日は鹿島鉄道のことについて投稿します。

常磐線石岡駅から鉾田駅間27.2kmを結ぶ鹿島鉄道は80年近い歴史を持ちますが
4年前に航空自衛隊百里基地へのジェット燃料輸送が(売上が年1億円)途絶え
以降、5年間の期限で県と沿線自治体の公的支援を受けて経営の建て直しに励んできたが
年々赤字が累積され公的支援が切れる07年以降の存続が危ぶまれています。
なんとか存続の道を官民協力して探ってもらいたいと願っています。
蓮田(レンコン畑)の中を走るキハ602です。古い車両ですがまだ現役です。
d0039903_10593637.jpg

常陸小川駅に保存されているDD901です。ジェット燃料輸送時はタキを牽引してました。
*画像は削除しました。6/22の記事内画像を参照して下さい。
側線には錆付いたホキが2両、寂しげに留まっていました。
[PR]
by nanbu-sl | 2005-06-21 21:54 | 鉄道風景